とっきーの音楽ライフ

狭く浅いながらも、音楽を愛するとっきーのブログ

僕なりのブログの書き方(はてなブログ編)

スポンサーリンク

ブログを更新する人

やっぱり、書き方が定まっていると記事を量産しやすいですね。

おかげさまで、本当におかげさまで、このブログの記事数が気づけば50を超えました。

 

約1年で50記事なので大体週一更新ということになりますか。まぁ、ペースとしてはこんなもんかな~。毎日更新してる人はほんとすげーなと思います。

 

ただ、さすがに50記事も書いていると自分なりの書き方というものができてきます。今記事では僕なりのブログの書き方というのを披露してみようと思います。

 

だがしかし!

 

あくまで僕なりの書き方を示すだけで、よくある「この書き方で一日10万PV稼げる!」みたいなお得な情報はいっさいありませんのでお見知りおきを。それ系の情報はネットにいっぱい落ちてるんでそういうの知りたい方は他を当たりましょう(ただでさえ離脱しやすい媒体のブログで何を書いてるんでしょうねわたしゃ…)。

 

あ、でも、もちろんまるっきり思いつきで書いているわけでもないので、参考になるひとにはなる、かも、ね?

ルーチンとしての書き方

スマホで下書き

ブログのネタを思いつくのは、十中八九ブログを書いていない時です。てことは、PCの前に座っている時ではないということ。今はほんとスマホなんてあって便利な時代。僕ははてなブログを使わせてもらっていますが、これの下書き機能がかなり使えます。

f:id:tokky909:20191030194826j:image

↑こんなふうに、下書きの記事をいくつも同時に保存しておけるんです。だから、気分のおもむくままに保存した記事からピックアップして更新できる、つまり下書きに入れた順番を気にすることもない。とても便利です。ネックなのは、ネットが繋がらない環境だと更新できないことですかね。そんなときはメモ帳にでも入れておいてあとでコピペする、と。

見出しを最初に打つ

これは、他のブログ講座なんかでもよく言われていることであり、何かしら文章書くときの基本でもありますね。僕が見出しを最初に打っておくことをお薦めするのは、

 

  • 書きたいことがまとまる
  • 読む人の関心をひく
  • SEO対策

この3点ですね。

 

一気に書き上げてしまうのならまだいいのですが、タイトルだけ決めて下書きに放り込んでしまうと、何書きたかったか忘れてしまうこともあります。先に見出しさえ打っておけば、書きたかったことも思い出せるし見出し自体の修正も容易です。そして、せっかく書いたなら記事が検索に引っかかるに越したことはない。そのためにはSEOも少しは意識した方がいいかな、と。

広告やリンクはPCで

リンクなんかはスマホから張れなくもないんですが、見た目的にスッキリしないんですよね。

はてなのアイコン

右端に記事の編集に便利なアイコンが並んでいる

PCの記事編集画面右端に、リンク系のアイコンが並んでいます。写真や過去記事、youtubeのリンク貼り付けなどは、PCからの方が断然便利です。

 

www.tokky909.fun

 アイコン含めて3アクションで上のように記事のリンクが張れます。

アフィリエイト広告なんかは、さすがに「HTML編集」で編集した方が速いですね。

ネタにするものは?

ブログのメニューボタンに準ずるネタは常に意識していますね。「音楽以外のおはなし」

という逃げ道も用意しているので(笑)、まぁなんでもアリといえばアリでしょうか。ただ、手を広げすぎるのもそれはそれで書きにくいし、傍から見て何がしたいかわからなくなるので、「自分が何をしたいか、書きたいか」ということが一番大事な気がします。

 

おわりに

まとめてみましたが、まぁたいへんありきたりな内容となりました。もっと良いやり方はなんぼでもあるでしょうが、そういうのを見つけたらまた記事を更新したいと思います。

2019.8.17 ブログデザインを少し変更しました(メニューボタンの変更)
サウンドハウス