とっきーの音楽ライフ

狭く浅いながらも、音楽を愛するとっきーのブログ

辛島美登里を知っていますか?

スポンサーリンク

f:id:tokky909:20190725141941j:plain

辛島美登里

 

マジで、最近の若い人はご存知なのだろうか?かと言って、めちゃくちゃ昔の歌手でもないんですけどね。ただ、この方の曲を耳にしたことのある人はけっこう多いのではないかと思います。

どんな人?

 鹿児島県生まれの方ですが、奈良女子大学の卒業生です。どうも最初は東京の大学を受けようとしていたそうですが、お兄さんに言われて奈良の大学を受けたようです。卒業後アルバイトをしながらソングライティングの勉強をして、1989年「時間旅行」でデビュー。ただし、これ以前にも曲を発表したり他の歌手に曲を提供したりされています。1990年「サイレント・イヴ」をリリースしブレイク。以降も息の長い活動を続けておられます。

 

代表曲は?

サイレント・イヴ

 


サイレント・イヴ 辛島 美登里

まずはなんといってもこの曲。吉田栄作、仙道敦子主演「クリスマス・イブ」のテーマソングでした(調べたらヒロミも出てた…)。クリスマスソングは新しいのが出てきますが、この曲は今でも流れますね。マイナーから始まりサビでメジャーに転調しますが、一貫してせつない感じの曲です。キャリアの中で明るかったり激しかったりする曲もあるのですが、やはりせつなく静かな曲が多いので、そういう意味でも代表曲だと思います。

 

笑顔を探して


笑顔を探して

アニメ「YAWARA!」の2代目エンディングテーマ。YAWARAは月曜の19:30から放映されていたので人気がありました。なので、僕のようにこの曲で辛島美登里を知ったという人は多いと思います。彼女の曲の中では明るいほうだと思うのですが、他のYAWARAの曲と比べるとやっぱり「しっとり感」が強いですね。悪い意味ではなく、カラフルでコミカルなYAWARAというアニメの別の一面を表現していたなと感じます。ちなみに、当時YAWARAのテーマソングは永井真理子、原由子などが担当していました。

 

個人的に好きな曲

 

あなたにかえれない


辛島美登里 『あなたにかえれない』

ピアノと歌だけで成立しているシンプルながらも完成度の高い曲。

誰しも一度はこんな気分になったことがあるのでは?女性視点の曲ながら、男性も共感できる歌詞です。

心の休日


辛島美登里 心の休日

なんておしゃれでなんて癒される歌でしょう。この動画見聞きして驚いたのが、CDの歌声と寸分違わない!歌がすごく上手。

未来へのプロローグ


Ashita no prologue!

ちょっと今までとは毛色のちがう楽曲。それもそのはず(?)公式デビューであるファンハウス時代以前の音源だから。この頃の路線はご自身であまりお気に召さなかったのかもしれません。でも、封印するほど良くない出来なのだろうか?僕はこういうのも好きですけどね。

 

他にもこんな一面が…

そんなにテレビで見かける方ではないですが、以前は歌番組も出ておられました。

例えばこんなの。


【チャリティ松本】HEY HEY HEY ダウンタウンと辛島美登里

けっこうイジられてますね(笑)

 

あと、かの有名な「空耳アワー」というタモリ倶楽部の名コーナー(僕も大好きですわ)の冒頭の歌は、ナレーターの武田広さんと辛島美登里さんが歌っておられます。

空耳アワーにも何度か出ておられます。やっぱりタモリにイジられてました。

 

僕はけっこう初期の楽曲しか知らなかったりしますが、もうかなりいい曲が多いです。決して「サイレント・イヴ」だけではありません!ぜひこの機会に聴いてみてほしいです。

 

 

2019.8.17 ブログデザインを少し変更しました(メニューボタンの変更)
サウンドハウス