うたうシンピアニズム

狭く浅いながらも、音楽を愛するとっきーのブログ

GoogleアドセンスのPINコードが届かない時は…

スポンサーリンク

せっかく苦労してGoogleアドセンスの広告貼り付けることができたのに、これがない為に止められちまった…♪やらかしーちまーった

 

そう、その名は「PINコード」

 

そういや、PINコードって何なんだ?

PINコードとは?

「本人確認を行うためにGoogleアドセンスのアカウントに入力する6桁の数字のこと」

これがPINコードというものだそうです。そもそも、アドセンスに申請が通った時にこの本人確認と言うものをちゃっちゃとやっておけば良かったんですが、ここに落とし穴がありまして…

 

どういうことかというと

認証される基準額を満たした時にPINが郵送されるということ

です。つまり、申請が通ってから郵送されるまで若干のタイムラグがあるという事ですね。

 

ん、待てよ?

 

基準額を満たせば送られてくるんだから、そこに到達さえすれば勝手に送られて来るやん?

 

その通り。本来なら自動的に郵送されるはずなんです。でも、うちには届かなかった。なぜかと言えば…

 

本名で登録していなかった!

 

これです。これが為に送り返されてしまったようです、PINコードさん。

 

僕みたいなやらかしをする人が今後出ないように、注意点を書き残しておきたいと思います。

発行手順、注意事項

まず注意点として、

PINは発行されて4ヶ月以内にアカウントに入力しなけければ、自動的に広告を停止されてしまう

ということ。そしてもう一つ、

PINが発行されて自宅に郵送されるまでに、通常2週間〜4週間程度かかるということ

つまり、入力できる期間は実質3ヶ月程度と言うことですね。まあ、3ヶ月もあれば全然問題ないんですが、こういう手続きはさっさとやるのが吉です。

 

で、届かない場合は再発行の手続きを取ります。

再発行手続き

住所(PIN)確認の概要 - AdSense ヘルプsupport.google.com

 

上記が公式サイトの説明ですが、さっきも言ったように「本名登録をしていないと届かない」のです。たとえ住所が合っているとしても。ですので、自分のアカウントの住所氏名が正確かどうかをまず確認します。

 

 

ここにきちんと入力できていれば、再発行申請後に自宅にPINコードが郵送されます。

 

f:id:tokky909:20200207165617j:image

 

ちょっと大きめのハガキが送られてきて、それを開くとPINコードが書いてあります。送られたら、ちゃちゃっと入力してしまいましょう。

 

ちなみに、僕の場合、再申請してから郵送されるまでにたっぷりひと月かかったので、とりあえず気長に待ちましょう。

アカウントにPINコードを入力する

①Googleアドセンスのサイトにアクセスし、「お支払い」⇒「設定を管理する」をクリックします。

すると以下の画面が表示されるので、ご自身の住所・氏名が正確かどうか確認してください。正確でない場合は修正してください。

f:id:tokky909:20200212063404p:plain

②PINコード入力画面が出たら、そちらにPINコードを入力します。3回間違えると広告が表示されなくなってしまうらしいので、落ち着いて入力してください。

③入力が終わればあとは待つだけです。僕の場合は、届いた日の夜に入力して、翌朝には広告が復活しました。

 

終わりに

まぁ、何とかなりましたが、結構めんどくさいものです。うちのような零細ブログは別にほとんど影響がないのですが、人気ブログほどこういったミスで収益を逃すのはもったいないので、ぜひお気を付けください。

2019.8.17 ブログデザインを少し変更しました(メニューボタンの変更)。 2019.12.6 メインタイトルを変更しました。
サウンドハウス